仙台で一番のお気に入り「北辰鮨」

お気に入りの立ち食い寿司「北辰鮨」に行ってきました

このお店はもともと、友人がネットで調べて教えてくれたのがきっかけで通うようになりました。立ち食いのお寿司屋さんなのに本当に美味しいお寿司を提供しているということで、ネット上で話題の、ちょっとした有名店だそうです。

 

とにかく安くて美味しくて、ネタの種類も豊富なのが魅力です。メニューに載っていない手巻きなどのリクエストにも快く応じてくれます。私はいつもウニとイカと大葉を手巻きにしてもらって舌鼓を打ちます。

 

仙台駅構内の、寿司通りに入っている店舗で、新幹線中央口横という立地もとても便利です。

 

込み合う時間を外して行っても、他のお店はガラガラなのに北辰鮨だけ行列ができているというケースも多いので、複数人数で行くにはちょっと難しくなってしまいます。

ですが、新幹線の待ち時間などに一人でフラッと立ち寄る場合には最適です。

 

下の写真は、アワビ・ウニ・イクラの3点盛り。最高に美味しくてお気に入りの一品です!

昔大学時代の友人たちと一緒に仙台に遊びに来た時に、町中のあらゆるお店の店員さんの対応の良さに友人たちは痛く感動していました。マニュアル通りの営業的な親切ではなく、本当の優しさが滲み出るような接客をしてくれる、と褒めちぎっていました。

 

確かに、大都会の店員さんの張り付いたような営業スマイルとは違う、人間味のある温かい店員さんが仙台には多いような気がします。

 

この北辰鮨でも、ホール担当の女性はもちろんのこと、お寿司を握ってくれる職人さんたちもとても親切で、細部まで気を配ってくれるのがとても素敵なところだと思います。

 

いつも込み合っていて職人さんたちはてんてこ舞いなのですが、それでもこちらがなかなか声をかけるタイミングが掴めなくて困っていると、「次、何にしますか?」と向こうから声をかけてくれます。

手元のお茶がなくなると、ホール担当の方が「おかわりお持ちしますか?」と声をかけてくれます。

 

その気配りのおかげで、毎回とてもいい気分でお店を出ることができます!

 

アワビやボタンエビなどの高級食材も含め、美味しいお寿司をお腹いっぱい食べてもお会計は2000円から4000円程度で済むのはとても嬉しいですよね。

 

東京の美味しいと言われているお寿司やさんにも行ったことがありますが、腹八分目ほど食べて1万円以上してしまい、悲しくなった記憶があります。

「北辰ならこの値段で3回満腹になるまで食べられたのに…」と思ってしまいました。

 

何度通ってもまたすぐに行きたくなる、お気に入りのお寿司やさんです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ