仙台エスパル内にあるイタガキ・プチ・ヴェール

イタガキの経営するカフェ&レストラン、プチ・ヴェールでランチを楽しんできました!
エスパルのレストランは、お昼時はどこもとても込み合っていて、並ばないとなかなか座れない店が多いのですが、このイタガキのカフェだけは、とても美味しいのにいつもすんなり入れます。

おそらく、食事もできるということを知らない人が多いのだと思います。

入り口にはケーキのショーウィンドーが目立っていますし、店構えも典型的な「カフェ」。
食事の後にデザートかお茶でもしに行こうと思う人が多いのかもしれません。

ですが、私たちは昔からよくここでランチを楽しんでいます。

並ばずに入れるというメリットの大きさに加えて、カレーやパスタがとってもおいしく、かつリーズナブルです。そして何と言ってもクオリティーの高いデザートまで、このお店内で済んでしまうという点も気に入りです。

今回は、お気に入りメニューのひとつ、野菜とフルーツのカレーをランチに選びました。


「いちご?キュウイ?」と訝しがる友人もいるのですが、これが意外にもカレーにはとっても良く合います。爽やかでフルーティーで、違和感など全くありません。

とはいえ、「酢豚にパイナップルは許せない派」の人って意外とたくさんいるものなので、そちらの派閥の人たちにはきっと受け入れられないのだろうなと思います。本当においしいので、抵抗のない人は是非試してみてほしいと思います。

イタガキ・プチ・ヴェールの食事は、盛が女性向けであまり多くないので、デザートまで食べる余裕がお腹に残っています。今回はミックスフルーツのクレープをいただきました。

嬉しいのは蜜を選べること。私はいつも黒蜜を頼みますが、他にもいろいろ選択肢があるので迷ってしまいます。

さすがにこの2皿を完食すればお腹はいっぱいです。セットになっているコーヒーをゆっくり飲んで消化を促してから席を立ちました。

イタガキ・プチ・ヴェールに立ち寄ったら、家族にお土産を買っていくのがお決まりのルールなので、会計を済ませる前にケーキのショーウィンドー前でしばし悩みます。

お腹がいっぱいの時にケーキの種類を吟味するのは少し大変ですが、見た目もとても美しいケーキたちはお土産には最適です。喜ばれること間違いなしです。

サイズ感も小ぶりで、甘みも上品に抑えてあり、果物の新鮮さはお墨付き。タルトの部分もサクサクしていてとても美味しいんです。種類がたくさんあって、どれも魅力的なので、選ぶのは簡単ではありません。

ファミリーでも女子会でもひとりでも、これからもお世話になりたいお店です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ