喜多方でおいしいアスパラを買う。

喜多方は、アスパラがおいしいことでも有名なんですよ。

標高の高さや日照時間、昼間と夜の気温差等、生育に向いている気候らしいのですが、農家の方々が、大事に育てていることが一番ですかね。

さて、おいしいアスパラを手に入れるには?

 

標高が高く、おいしい、熱塩加納産のアスパラは、”夢の森”の前に、地元の農協婦人部の方がお店を出しているのでおすすめです。

スーパーなどでも購入できますが、なにせ、朝採りが、しかも!安い!一束100円位で売っています。

採れたてだからなのか、茹でて食べると、甘くておいしいです!

このお店では、地元の方が作った野菜もたくさん売られており、お店番のおばちゃまとの会話も楽しいですよ。

”これはどうやって食べるの?”

なんて話しかけると、いろいろ教えてもらえますよ。

 

”夢の森”前の直売所は5月から11月初めころまでやっています。

アスパラは、5月から6月中旬頃です。

夏採りのアスパラも出る場合がありますが、数が少ないのでご注意。

 

この”夢の森”は温泉施設です。大人は300円で入れます。

しょっぱい塩泉で、とても温まりますよ。林の中の露天風呂がおすすめです。

保健施設なので、食堂などはありませんが、近くの食堂から出前が取れます。(笑)

大広間があるので、お昼寝してもオーケーですよ。

 

*夢の森へは、喜多方駅から車で20分位。熱塩加納支所を目指していくと着きます。

 

さて、ではお友達にアスパラを送りたいな、という場合。

直売所で買って、新聞紙を少し濡らして包んで、ビニールに包んでクール便で送る。という方法を取っていましたが、

今年はアスパラの時期がとても暑かったので、ゆうパックで送りました。

郵便局にアスパラゆうパックの申込書があるので、記入して申し込むと、

JA会津よつばから、厳選されたアスパラが、専用の発泡スチロール容器に入れられて送ってもらえます。

(5月頃から6月初旬ころまで)

届いた友人から、”とても新鮮だったよ~”とうれしい電話が入りましたよ。

おすすめです!

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ